カレンダー
<< May 2019 >>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

遠隔操作の犯人は賞賛に値するかも
警察のずさんな捜査、無実の人間を自白させるような手法。

すごいよね。

なんで、今回の遠隔操作の犯人が偉いかといえば、おそらく、最後に捕まって釈放された人の話だけだったら、下手したら、警察が、ちゃんと、パソコンを調査してウィルスに感染してるとこまで調べて、無罪放免したので、えらい!なんてことになりかねないように思います。前に捕まって、冤罪になった犠牲者は、とばっちりで、大変な思いをしたんだろうけど、過去に自白させられたやつとか、そういう現実なければ、大問題にならない可能性。ひどい状況だと、警察の高評価にもつながりかねないような。

この国の警察の、無実の人間を犯人に仕立てる、ひどい現状を、少しでも矯正できるのは、いいことです。

ちゅうか、この国って、そういえば、何年か前、ハッカー選手権なんてのを開催したら、当局がストップするような国ですよね。現状、ホワイトハッカーは、ものすごく人材不足だそうです。為政者は、かなり時代遅れ。

あと、ちょっと今の報道見て、疑ってるのは、最初、パソコンにウィルスが見つかったから釈放してる、っていってるけど、実は、犯人側から、ほのめかしがあって、釈放したんじゃない?と、思ってます。
つまり、警察は、そんなこと調べる能力が、実は、全くない、という事実を、世間には公表していない可能性。
この邪推は、ドラマの見すぎかな?
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.082秒