カレンダー
<< February 2018 >>
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

勧善懲悪
悪い奴は許せない!

外貨建変額終身生命保険を相続する感じだが、契約は無効にできるか。
クーリングオフの期限はとっくに過ぎてる。しかし、どう考えても、年寄をだまして契約させるしか、この保険がペイする市場はないように思う、というのは言い過ぎ?

で、超大手銀行、
金融ADRなるものに、期待、お願いしてみる予定。

はてさて
貴ツインズ
ほくろのあるほうが、弟で、今回十両になったらしい。

ええっと、、、
前田かおり ほくろとか、いう話は、さておき、同じ女の子のビニ本の女の子のホクロの位置が、写真によって、左頬にある場合と、右頬にある場合と、、思い出した。裏焼なんだけど。でも結局、私がお世話になったあの娘は、果たして、どちらにホクロがあるのが正解だったのか。ここ50年、ものすごく気になってることを思い出してしまいました。

ただ、それだけ。
週末医療
#タイトルは、あえて誤植してみた。

ええっと、、、
なにやら、主治医から、死神の圧力を感じる。

どうやら、延命治療は無し。延命治療の範疇にはいるかどうかわからんが、胃ろう、とか腸ろう、とか、そのあたりの医療も、やらないように家族とかを説得するのが、主治医の成績UPになるようなことになっているように感じるのは気のせいか。

家族が、少しでも弱気の発言をすると、それに取り入って、週末医療のいろんな措置は必要ない、というふうな書類にサインさせる気が満々!。で、その事態を初めて説明したその会議室でサインさせようとする。

サインさせられる書類も、フォーマットがおかしい。
我々が表明するのは、例えば、
  電気ショックによる蘇生措置を、  拒否する、承諾する
の選択肢だけがあり、「少しでも可能性があるのであれば、必ずやってほしい。」という選択肢がない。つまり、組成措置をやらない、という判断を、自由に医師が自分の立場とか利益とかを考慮して判断する、ということだ。

「家族で意見が分かれた場合は、救急延命措置はやる、と判断する。」というのが、インターネットで調べた、俺の知識だが、主治医は、違うことを言う。これも、なんらかの、インセンティブが、働いてる、と感じてしまうのだが。
分電盤
実家の分電盤の回路数が足りない、ということで交換する羽目になってる。

工事業者には頼んでるんだが、それを理解しようと思って、いろいろ調べてるが、かなり時間をかけて調べたんだが、いまのところ、まだ、ようわからん。
  主幹容量 → 主幹容量が違う場合は、メーターと分電盤との間の線を交換しなきゃいけないから、
            できない、と、工事会社に言われたけど、ホント?
  分岐回路数、予備回路数 → 分岐数の見積もりに出てくる言葉かと思ってたら、
                      分電盤のスペックにも書いてある。理解不能。
  リミッタスペース付き → コレはようやくわかった。つまりは、東京電力のような電力会社の場合は、
                  意味があるらしい。でも例えば関西電力の場合の主幹容量との関連がようわからん。

分電盤の説明書とかネットに落ちてる範囲で見ても、なんでこんなわからんような説明しかないのかと思う。

多分、、、だが、、、実はめちゃくちゃ簡単な話で、これを、あまり明らかにしてDIYが流行すると、困る人がいっぱい出てくるから、あえてしてない、ということのような気がする。
根本的には、隠れた既得権益を守ろうという動きかな。

同じような話。昨今書いてる時計のメンテナンスの問題。
電池交換するとか、パッキン交換するとか、自己責任でやろうと思っても、なかなか情報が落ちてない。昨今はインターネットのおかげで、ある程度、自分で出来るようになったけど、日本は特殊な社会だということを読んだことがある。
ましてや、オシドリを押して、リューズを抜こう、なんてことは、全く情報が落ちてない。時計メーカーは、マニュアルを一般人が見れるような状況にするべきだと思う。

他にも、既得権益が幅を利かしている分野としては、個人的には、
  テレビ番組が著作権もないような番組も含めて、暗号化されて流れている
  医者に行かないといけない薬が多すぎる。(抗生物質が、ほぼ、医者に行かないと買えない、
      よっぽど、弱いステロイドしか、医者に行かないと買えない、等。
  学校の制服で、儲けてる洋服店。


個人的にはよくわからないが、たぶん、自動車とかバイクとか私が知らない分野にはいっぱいあるんでしょうね。
7n93大好き
最近のマイブームが、7n93の落札。
ええっと、7n93ってのは、20年前のクオーツ時計で、
年差20秒、サファイヤガラスで、8ミリほどの薄さ、day/date、電池寿命5年、バンバンで満貫(意味不明)。
DSC02992
ええっと、下段の2つのうち左側が、新品で買って、20年使用したもので、動きません。
下段の右側が、去年の日本一周で水が入ってうごかなくなったもの。
上段は、すべて、最近落札したもので、動作します。

ちなみに、上段の一番右だけが、7n93-7020で、チタン。
それ以外は全部7n93-7000で、私の知る限りは、見た通りの2種類の文字盤のパタンしかないです。

7n93-5000ってのもあるのですが、、、いいのが出てたら、落札しようかなと。
スポークテンションメーター買いました。
スポークテンションメーター買いました。
DSC02976
いや、これまで、勘と経験で、テンションを決めてたんですが、絶対的な値をしりたいなあと思い。
続きを見る
チェーンホイール(FC-M580)
予備部品を買いすぎか。
DSC02962
右側32Tを6枚
真ん中44Tを3枚
左側22Tを5枚

ええっと、おそらく、これだけあれば、普通に使って12年はもつと思う。

細かい話。
右側の32T6枚は、純正の同一品で問題ないもの。真ん中の44Tの一番上は純正だが、チェーンガード用で、ちと違う。
で、それ以外は、純正だが違うシリーズのものです。
特に一番左側の黒色の22Tは、歯の位置が違うため、おそらく32Tへの乗り上げがスムーズではないと思うのでたぶん使わないかな。
真ん中の44Tの下2つは、1つクラスが上のXTの部品で、超々ジュラルミン。
続きを見る
呉から帰ります。
【写真の撮影場所を見る】
キャンプしてると寒いので、帰ります。よる年波には、勝てないなあ。
しまなみ海道を外れます
【写真の撮影場所を見る】

台風過ぎた多田羅キャンプ場
1509257062411015092570970661
多田羅キャンプ場
【写真の撮影場所を見る】
この設備で、1300円は、高いが、よしとしよう。まあ、眺めは、いいもんね。
昨日のキャンプ場が、100円で、良すぎた。
しまなみ海道、10年ぶりです。
【写真の撮影場所を見る】

とらやん船長らしいし。
【写真の撮影場所を見る】

日本二周目補完計画なのだ
【写真の撮影場所を見る】
ケツが化膿したために、輪になっていないところを、埋めに行くのだ。とりあえず、フェリーで、高松へ。
トップバリューの蚊取りリキッド
安い!60日分2本で300円。
DSC02831
表示価格よりレジにて半額の上に、300円シールが貼ってある。逆に貼ってあると150円だが、それはありえないよね。
ちょっとがっかりだけど。

続きを見る
後ろホイールを寿命と判断
後ろホイールの状態確認。使用期間は、日本2周ほどで、240日×80キロ程度
DSC02826
1.ベアリング
 左玉押しに虫食い、玉も2個ほど、破損
2.フリー
 ラチェットが、あまり、スムーズではない。
3.その他
 スポークが3本折れたことがあります。ガムテープ等が貼ってあるのでわかるかな。
構成は、
   リムは普及品のARAYA PX645
   スポークは星のSB14番、36本4Cross、イタリアン組
   ハブは、TIAGRAの、FH4600
  で、5000円程度のもの
結論
 このハブ用の玉押しの予備があるのだが、結局、ラチェットの状態から、寿命と判断することにした。
 予備の玉押しを使う機会がないので、もったいないが、旅行中にラチェットが破壊したら悲惨なので、
 捨てるという固い決意です。
 (悲惨というほどでもないが、旅行中の手間とか、定価近くで買わされることになることとか、いろいろと。
 既に3回もスポーク折れてること自体、尋常じゃない。)
明日、手持ち部品で、新しい、ホイール組みます。
ちなみに、やっぱり、Tiagraクラスのハブは、あまり、長持ちしないように思います。
日本二周程度で、こんなラチェットの状態。玉押しも、すでに、1回両側を交換してるので。
まあ、1個だけしか経験してないので、言い切れるものでもないですが。


最終日
【写真の撮影場所を見る】
明日、自宅に着きます。
最終日スペシャル!なんと、10本もの、すべて、ビールの、本物です。いやあ、素晴らしい!
大垣市の、無料キャンプ場
【写真の撮影場所を見る】
無料にしては、ほぼ、完璧かな。
あとは、コンセントがあれば。
三国山の、頂上の、キャンプ場
【写真の撮影場所を見る】
本日の、ビール持ち上げ、350ml10本×(691m-135m)。
ダメかな
例えば
コンビニがない村。

で、地元で、調整できなかいんだろなあ。
結局、そんなことやってると、他所で、キャンプ資材を、そろえるんだよね。

多分だが、地元の、酒屋とかが、既得権益主張して、コンビニとか、つくらせないんだろうなあ。ダメダメ、なんだが。
常設テント、初体験
なぜか、テントを、まともに張ろうとすると、おオートキャンプ場になり2300円。こちらだと650円。
でも、中に直接寝るのは、虫に弱い俺には無理。で、蚊帳を中に張りました。
和知野川キャンプ場
【写真の撮影場所を見る】

一張1000円。オートキャンプもおk。
ソロキャンパーとしては、めっちゃ損な気分
大池高原キャンプ場
【写真の撮影場所を見る】

1500mてことだから、今回の日本2周目での最高標高更新。
分杭峠
【写真の撮影場所を見る】

【写真の撮影場所を見る】

今回の最高高度更新かな。
田口峠
今回の日本二周目では、最高地点
下仁田を、一望
【写真の撮影場所を見る】

無料キャンプ場なんなんだが
【写真の撮影場所を見る】


処理時間0.034秒