カレンダー
<< July 2024 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

塩化アルミニューム
NHKで、小学生の子供に、塩酸に、アルミニュームを入れると、気体が発生して、アルミニウムがなくなる、、、
という実験を、生徒にさせてる番組があった。
結論として、塩酸アルミニュームになって、気体は水素だ!という結論を、立派な先生のもとに、導くのだが、その過程で、アルミニュームが気体になった、とか、いろんな可能性を考えさせて、最後は、溶けた液体を、熱して、塩酸アルミニュームを析出させてた。つまり、科学変化とはなにか、、、ということを最終的に結論付けるのだが、その過程で、議論させ、考えさせる、、、という授業が素晴らしい、、、という番組。

全く、ホントに、こんなメルヘンな状態って、今の世の中に存在してるんだろーか。と思いながら見てた。

少なくとも、僕が、その生徒だったら、「塩化アルミニュームになっったんだよ!」なんていって、その先生の意図から、なにから、ぶち壊してたなあ。おれと同じような人間はクラスに少なくともあと2人いたし、、、
あと、崇高に頭のいい奴が、クラスに2~3人いて、そういう奴は、結論知ってるのに、先生に付き合って、知らないふりして、演技してたような気がする。(ちなみに、そういう人たちは、当然学習塾行ってて、中学受験で、私学に行きました。そういう世渡りまで、小学生の時から学ばせてるのが、現実なんだよなあ。)

小学生で、学習塾に行ってる人が少ない世代のわれわれでも、そんな感じなのに、この番組、嘘くせー、、、なんておもっちゃったりしたが、、、ホントに今の小学生って、学習塾行ってるにもかかわらずそこまで、学力落ちてるか、逆に、学習塾行ってるから、崇高に世渡りまでできる奴ばっかりになっちゃったのか、、、
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.072秒