カレンダー
<< May 2022 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

チェーンの伸び測定
通勤用に使ってる、ロードエースは、そろそろ、3000kmは超えて、走ってるはず。
(通勤往復16キロで、1年と3ヶ月で、200日は走ってる。)
で、チェーンを交換しよっかなあ。と思った。
で、いくら伸びてるだろ。新品のチェーンと比較して、ちょっと測定してみよかな、とか思ってると、
便利なサイト発見
1%伸びたら、交換だけど、フリーが痛むので、0.5%ぐらいで交換したほうがいい、と書いてある。

で、ノギスで、153ミリにあわせて、(12コマ分0.39%の伸びに相当)測定してみると、
IMGP0742
全然大丈夫みたい。(ちなみに、右手にカメラ持ってるが、実際に測定するときには、右手は、ペダルを押さえて、チェーンをピーんと張ってます。あと、ノギスを思い切り伸ばしたら、ちょうど153ミリになったので、ちょうど都合がいい。)
念のために、新品のチェーンで測定すると、新品のチェーンでも差は見えない。
つまり、0.39%どころか、その半分の0.2%も伸びてないように思う。
(日ごろから、週に1回、チェーン掃除してるもんね。)

ということで、あと3ヶ月使うことに決定。


あ、そうそう、前述のページによると、チェーンは実際は伸びないらしい。ピンもしくはブッシュが磨耗=チェーンが伸びる、とのことだが、、、
ホントかな。昔のチェーンは明らかに伸びた気がするんだが、、、どうだろ。

あと、今、チェーン用に使ってるスピンドルオイル、
IMGP0745IMGP0746
粘度のISO数値が、さっきのサイトでお勧めの粘度の10分の1しかないね。でも、毎週掃除する前提ではこっちのほうが、いいと思う。
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.014秒