カレンダー
<< May 2022 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

windows XPではまった
ホント、どうなるかと思った。
覚え書きを書いておこう。

1.2本目のディスクに、Fedora7を入れてみた。
  二本目のディスクのMBRにブートローダーを入れるつもりが、1本目の、WindowsXP用のところに
  MBRにブートローダーがはいってしまった。で、Fedoraと、WindowsXPのリカバリしかあがらない。
2.WindowsXPのリカバリを実行してしまった。
  もともとあった、C:¥のファイルがすべて、C:\MyBackup 13-18-07 ってところに入ってしまった。
  で、WindowsXPは、新品に(泣)なりました。
  ひえー、、、、全部アプリケーション入れなおすなんて、かんがえらんない。
  でも、ブートローダーは直らない。
3.Windows98のリカバリディスクを引っ張り出してきて、
  format /mbr
  を実行。うまく、Fedoraのブートローダーが消えてくれた。
  (後でわかったんだが、Windows2000かXPの、回復コンソールで、fixmbrってやるのが正しいらしい。)
4.2本目のディスクの空いてるところに、Windows2000を入れようとあがくが、、、、
  Windows2000のメディアでは、Fomatできない。なぜ?教えて。
  結局PartitionExpertから、NTFSでフォーマットした。
  で、2本目のディスクにWindows2000を入れた。
5.Windows2000を立ち上げて、XPのほうのディスクの、C:\直下をすべて、C:\save\以下に移動。
  C:\MyBackup 13-18-07 の下のファイルを、すべて、C:¥直下に移動。
  この際、boot.iniとかがちゃんと見える状態にして移動することに注意!
6.やったーもとの状態にもどったよー

めでたしめでたし
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.014秒