カレンダー
<< October 2022 >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

独り淋しい鍋
って、こんな感じ。
IMGP3160レシピといっても、なんの意味もないが、解説。
昆布は、2時間前ぐらいからつけこんでいて、10分前に、ガステーブルで弱火で、今の状態。
このあと、沸騰したら、引き上げて、砂糖、しょうゆ、みりんを入れる予定。
で、にんじん、大根は、最初に入れて、煮込んでから食う予定、もしくは、残して、明日朝の、おじや、にする予定。
あとは、はくさい、まいたけ、ねぎ、春菊。
豆腐が丁度なくなりかけなので、豆腐のパッケージを、肉の皿に利用。肉をまな板にのせると、まな板をまじめに洗わなければならないので、豆腐のパッケージが無くなりかけのときは、便利です。(ちなみに、そうでないときは、プラスチック資源ごみのゴミ箱から、適当なものをもってきます。(卵ケースを半分に切って、とか。)

さて、こういうやり方で鍋を作ってる人を、第3者の目で、プロファイリングしてみよう。
  1.まずは、独り者間違いなし。鍋が、鍋用ではなく、ゆきひら鍋で、対面に誰も座らないことが
    前提。独りだと、取っ手が邪魔にはなろうはずもない。
  2.まな板の漂白をしていない。
    まな板が黄色いまま使ってるということは、きれい好きではないように見えるが、、、(後述)
  3.まな板の除菌はしているとしたら、一応、こまめな性格で、現実主義者だが、
    まな板の除菌はしていないとしても、肉をまな板にのせていない、なら洗わなくてよい、
    ということを狙っていると思われるので、除菌していないと思われる。
    ちょっとだらしないが、だらしないなりに、現実主義者。
  4.野菜は大目。多分、40歳以上の血糖値や中性脂肪が気になる状況にあるのであろう。
  5.肉は、どうみても、豚しゃぶ用ではない。別の目的で買った、もも肉。
    これも、40歳以上で、血糖値や中性脂肪が気になると思われる。倹約家という可能性もあり。

とまあ、こんなところか。
ちなみに、上記のプロファイリングの、現実主義者、倹約家というのは、はずれかも(笑)
って独りでマスターベーションしててどうする!
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.017秒