カレンダー
<< October 2020 >>
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

寿命と判断すべきか。もったいないお化けとの闘い
wheel_jumyouka
非常に悩ましい。はてさて、寿命ではないのに寿命とすべきか。
手前のリア:
日本2.7周してる。スポークはいままで2本折れてる。
ハブは全然大丈夫そう。Deore LXはさすがに丈夫だね。今まで、玉押しは交換したことない。
リムは全然減ってない。
後ろのフロント
日本4.7周してる。スポークは折れたことない。
ハブは、いままで、何回も玉押しを交換した。Tiagraは、ダメダメだね。
リムは、まあ減ってるが、まだ使えそうな感じ。

まだまだ、リアはそのまま使えるし、フロントは玉押し交換したりしたら使える。ただ、前にも書いた通り、
  死ぬまで使いきれなさそうなリムとか、
  死ぬまで使いきれなさそうなハブとか、
が大量にあるので、これは、寿命と判断せざるを得ない。
自分の健康寿命との調整を考えてると寂しいね。

とりあえずは、後学のために、グリスアップして、玉押しの状況を観察して、あと、スポークのテンションを測って、触れがどれぐらい出たかを調査することになると思う。36本、すべてのスポークのテンションの履歴を日本一周前後で記録し続けてる自分がいます。
で、完璧に測定、整備した後、寿命なので、お蔵入り、と判断するように思う。
不思議なことを、してるよねえ、俺。貧乏性だから仕方ない。
コメント#745

健康寿命‼️身に染みます。

同年代の人間として、今年のような灼熱の中、自転車をこいで坂道を上って行ける、体力と精神力…ただただ、スゴいと感心しております。

僕も、まだまだ頑張らんといかんですね。
|先生| Mon,Sep-21 13:20|
コメント#746

私も、尿酸値が9を超えたまま、20年以上(多分、25年ぐらいかと思う。)。そろそろ痛風の危機もあります。それより先に膝がダメになりそうですが。

ところで、

後ろホイールですが、リムに変形があったので、少なくともリムは寿命と判断しました。
前は、玉押しだけ交換する値段が意外と高いことを鑑みて、寿命と判断しました。(つまり、使い続けたほうが、お金がかかる。)
まあ、前ハブはまだ新品が5つ残ってるので。
この時
http://blog.gakitama.com/?e=1676&c=2
より増えてる(笑)。いや、ヤフオクで売ってたので買っちゃったのです。T670は事実上廃版になっているので、安く売ってると買っちゃう。

ちなみにスポークは、一度使ったものは、緩めたら、捨てる、というのが私の主義です。
|たなか| Tue,Sep-22 09:06|
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.177秒