カレンダー
<< April 2024 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

お役所仕事は、延々と続く
確定申告するのに、マイナポータルとかで、自動的にペーパーレスで申請するというのを、やってみようといろいろと画策中。
で、結論。

お役所仕事のせいで、ペーパーレス確定申告は無理。
しかも、今後も永遠に無理。


というもの。

例えば、国民年金の保険料の、控除証明書。

2択になってて、
  1.電子的な証明書
  2.紙で郵送
で、1を選ぶと2が来ない。2を選ぶと1が来ない。
しかも1で確定申告できるのは、電子的に確定申告する場合のみ。

また、確定申告するにあたり、電子的に確定申告が完結することができるのは、関係各社が、すべて、完璧に電子的に対応した場合のみで、関係各社の1社でも、電子的にできないとなると、紙で提出となり、電子申請できない。
(正確に言うと、関係会社の一社でも、電子的に連携できない場合に、電子的に確定申告する方法を調べるのが面倒で、調べていない。できるのかもわからないが、やってみないとわからない。やってだめなら、紙申告に戻るため、二度手間は避けたい。)

ということで、上記のような2択を強制される限り、俺は一生電子確定申告はできない。

とにかく、移行期間としては、紙、電子、両方の、国民年金控除証明書を出さなきゃ、紙からは離れられない。

お役所仕事が、デジタルの世界にもしみわたってる。日本はダメだ。
コメント#904

ホント、お役所仕事ですよねぇ
紙とデジタルの使い分けもそうだし、ハンコというのもよくわかりません。
日本以外の国では、どうなんですかねぇ?
|先生| Tue,Jan-30 17:45|
コメント#905

結局、国民年金の保険料控除証明書は、電子でもらい紙ではもらえない設定になっていたので、電話して、紙でももらうようにしました。

ホント、無駄だなあ。というより、金輪際、政府の、電子化を疑い、すべて紙で手に入れるように設定したほうが、まるく収まる、ということを、思い知らされました。
|たなか| Fri,Feb- 2 17:29|
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.014秒