カレンダー
<< October 2022 >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

winbond W83627DHG-B
タイトルに書いたLSIが、この間買った、G201GLY2には使われています。
で、このLSIですけど、レガシーポートコントローラーということで、プリンターポートや、シリアルや、マウスを制御するのはもちろん、温度測定とか、電圧測定とか、FANの回転数測定とか、かなりのものをしているチップで、サウスブリッジに(SiS964)つながっています

で、大きなお世話かもしれませんが、
インテルのデータシート間違ってるぞー。
W83672DHG-Bじゃなく、W83627DHG-Bだよー。しっかりしてね!
W83672DHG-Bで、検索すると、インテルのサイトしか出てこないじゃないか(笑)。

実際の証拠写真は、これ。
IMGP1455IMGP1455_kakudai

このおかげで、データシートみつからなかった。
ということで、見つかりました。データシートはこれ

あっちこっちに、3V系であることの記述が、、、こりゃ、プリンターの電圧が3.3Vなわけですね。

で、データシート読んでたら、SMBUSのインターフェース、いろいろ書いてあるみたい。こりゃ、温度監視とか、FANの速度監視とか、ちゃんと情報がある。実は、freebsdのMBMONの測定値が、変なんだけどこれで、十分プログラム直せるかも。
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.023秒