カレンダー
<< June 2024 >>
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

第2種兼業国会議員(政界ネタ3)
#酔って、文章を書くと、ろくなこと、書かないなあ。
#今回は、しらふで書きます。

ほりえもんが、立候補するらしい、、、当選すれば、第2種兼業国会議員、ってなことになるんだろう。
(第2種兼業農家、ってのは、農業以外の収入のほうが多い農家のことで、それをもじって、昔、第2種兼業ミュージシャンなんで、まだまだだあ、、、なんて、昔仲間内で、言ってたってこと。)

で、本題に戻ると、、
ほりえもん、本人の、気持ちとしては、落選するのは想定内なんだろう。選挙の結果、ライブドアの名前が、マスコミで何回も出てくるのは、ライブドアにとって、メリットもある。
ただ、なんとなく思うんだが、彼は、「基本的には真面目な」人間ではないかと。本当に、規制緩和して、経済を活性化させようと思って、世直ししたい、、、なんて、思ってる可能性もある。

自民党執行部側の立場としては、諸刃の剣といわれてる。確かに、知名度があって、注目を浴びることで、改革について、なにか、考えなきゃ、、、と思う人が多くなれば、結果として(だいぶ、間の議論を省略してるが)自民党執行部にとって有利にはたらくんだろうが、逆に、保守層からは、更なる反発を招く恐れもある。

さて、個人的な、斜めに見た結論としては、今の世の中、テレビがすべてかなあ。テレビで、自民党執行部と、造反組との戦いをやってて、実際問題、面白いのは事実で、それで関心を呼んで、結局、自民党の勝ち!
ほりえもんが、インターネットのほうが勝ってるなんていうが、そんな時代は、あと、最低10年はかかる。そんな時代来るのかどうかも疑わしい。

個人的な、真面目な結論としては、郵政改革だの、なんだのは必要だとは思う。だって、このままじゃ、グローバルスタンダードに押しつぶされて、隣の中国も韓国も、力をつけて、そのうち、どうしようもなくなると思うんだが、、、、

しかし、もっともっと個人的な、真面目な結論としては、、、みんな全員、おとなしく、CO2を排出しないような人生の楽しみ方を覚えて、スローライフで行こうよ、、、なんて宗教めいたことを言い出したりする。

で、究極の結論としては、
結局、しらふでも、ろくなこと、書けなかった(笑)、、、、反省。
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.018秒