カレンダー
<< December 2022 >>
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

親と会話していると、毎日がストレスの嵐
ここで、いつも、切れそうになってる、いや、既に切れてる。

どうしようもないのかなあ。

親:ベッドパットを洗濯したら、縮んだ。
俺:あのさあ、ベッドパットに書いてあると思うけど、乾燥機はつかえないよ。説明もしたよね。
親:安物はだめだね。
俺:だから、乾燥機かけたのが間違いだって。俺に言ってもらったら干すから。
親:干したら翌日つかえないから。
俺:だから、前から言ってるじゃない。ベッドパットの上にシーツひいて、シーツを洗濯すれば。
親:もったいないからシーツ使いたくない。
俺:あのさあ、乾燥機にかけられないベッドパットを乾燥機にかけるほうが、
  100倍ぐらいもったいないんだけど。
親:でもシーツ使うのがもったいない。
俺:じゃ、シーツは使いたくない、ってことね。そういえば、この間渡したシーツは、
  なんでウエスにしたのかな。あれは、乾燥機かけてもいいシーツなんだけど。
  要は、シーツは嫌い、ってこと?
  じゃせめて、ベッドパットをもう一つだしておくから、
  洗濯したいときは、俺が干すから、2枚で交代でつかってね。
親:2枚も出しとくの、もったいない。

俺:目先のもったいない話ばかりしてたら、切れるよ!本当に。
  あなたの行動は、俺がお願いしるより、100倍ぐらいもったいなことしてるのを、
  なぜわかってくれないのかな。

以上ですが、ダニ、ノミ問題も複合して、さらに、ややこしい話に、なってる今日この頃です。
換気しようよ、とか、いろいろと、提案してたりするし、乾燥機にかけて、綿を粉末状にしてしまったのが、ダニ発生の一因かも、とか思いながら、なだめながら、対応するのは、結構しんどい。
本人は、俺より、100倍ぐらいきれい好きだと内心で思ってるのが、さらに問題を複雑にしてるとも思う。科学的にきれい好きしてよと、俺はおもうんだけどね。

ああ、もう、いやだ、と思ってる自分がいるが、仕方ない。根気よく、我慢するしかない。
コメント#843

 お疲れさまです。

 倹約を良しとして来られた親御さんなのでしょうか。
身内なのに、論理的会話が成り立たないのは、大変なご苦労と思います。

 人生、年を取るのは初めてのことで、老いてゆくことは初体験で、
自分がどうなるのかも、想像できません。
 日本一周なら、2回目、3回目とムダや失敗を減らして行けますが、
初めての老化には、どうなるのか、どう対処すればよいのか、私はわかりません。

 どうか、良いご対応方法が見つかりますよう願っております。

 100歳超えでも一人暮らし、などという話を読むと、私の理想か、と思います。
残暑厳しい折、ご自愛下さいませ。

|渡世人| Sat,Aug-27 10:50|
コメント#844

渡世人さま。
こんな、しょうもない文章にコメントをいただき、本当に申し訳ないと思っています。

で、ですね、、、

私は、まだまだだと思っています。自分が老化した時には、さらに、ひどいことになろうかと思いますし、その予習かと思えば、いいのかなあと。

てな具合に、大人の対応が出来れば苦労しないんですけどね。俺は、子供ですからね。

ではまた。
|たなか| Sat,Aug-27 20:28|
コメント#846

どこのうちでもありますねぇ。
僕の所では、食品を大量に買って来ては、腐らせてしまいます。
勿体無いなぁ…とは思いますが、息子達の為に買い物に行ったり、食事を作ったりするのが生きがいだと思っている節があるので、何も言わずにおります。
間違いなく、記憶力の低下や判断のミスも増えて来ていますが、それがきっと歳をとるという事なのでしょう。
僕達も、いつかはそんな時期がくるんだろうなぁ
|先生| Sun,Aug-28 18:28|
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.129秒