カレンダー
<< May 2022 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

携帯、新しくしようかなあ。
DOCOMOが、KDDIの値下げ攻撃に負けて、ひとりでも50%割引とか、ファミリー割引50%とかいう世界に手を染めてきた。
ついこの間発表したのは、ファミリー割引で、ファミリーの一番年数の多い人の一年割引にあわせて割り引かれる、という企画だったが、これを撤回してさらに踏み込んだものになってる。(ただし、2年間の間にやめると10000円とられるが、ま、1年以上使えば、もとは取れるので、、)

これって、なにを意味するかというと、継続割引が、意味なくなった、っていうこと。つまり、継続利用に応じて割引率があがるというメリットが、ほとんど失われたことを意味します。

で、
案1:新規で、DOCOMOのワンセグ携帯買う。
   0円で十分買える。(探せば、904のワンセグでさえ0円みたいですな。903TVなんて
   あまり探さなくてもあるみたい。)
   ただ、事務手数料の3150円はかかる。番号は変わる。
   あと、今月中に、かわなきゃいけないかも。だって、おそらく、DOCOMOの方針変更は、
   KDDIの攻撃をうけて、仕方なくやったんであって、8月になれば、0円で買えるようなインセンティブ
   を店に与える制度も、かわっちゃうかも。(でもかわらないかも。)

案2:いったんAUにMNPして、再度、DOCOMOにMNPする。
   MNPの手数料が2×2100円ぐらいかかる。
   両方0円で買え、しかも、AUの白ロムが残る。
   番号は変わらない。
   うまくいけば、両方0円!
   ただ、AUにMNPするときは、大丈夫だけど、DOCOMOにMNPで戻すのは、0円を適用
   して、、、というと、無理かも知れない。だれかやってみない?
   (ちなみにこれも、8月になれば0円ではかえなくなるかも、、、なので、現実的には無理かも。)
   ただ、DOCOMOって、こういうのは急遽、決めたことだろうから、こういう抜け駆けするやつ
   に対する対応が、まだ、マニュアル化してないかもしれない。
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.015秒