カレンダー
<< January 2020 >>
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
その他

SPAMCOP
携帯メールへのSPAMが猛烈な勢いで増えてきた。
地道に、Received行を見て、プロバイダに苦情メールをだしてる。
でも、全然改善されないプロバイダがある。Nのつく会社。
多分、この会社、なーんにもやってないという気がしてる。
(同じ業者からのSPAMが、他のプロバイダに苦情をだすと、実際に減ってるように思う。
このプロバイダは、全然減る気配がない。)

で、もうここに苦情出すのは諦めて、SPAMCOPを使うことにした。
結構すぐれものだね、このサイト。 メールヘッダと本文をそのままペーストして、ボタンを押すと、SPAM発信先、広告URLに対する苦情先を自動的に表示してくれる。
解析した苦情先が正しければ、そのまま、リポートする、のボタンを押すし、間違ってれば、チェックボックスをはずしてから、ボタンを押せばいい。

とりあえず、いろいろ試したところ、苦情先が間違って表示されることはとりあえず、ないみたい。もちろん自己責任だが。

で、おそらく、、、だが、ブラックリスト等の作成にも使われるんだろう。(まじめに規約とか読んでないので、確信はないが、、、)

あと、
 TO: 日本データ通信協会殿(meiwaku@dekyo.or.jp)
 TO: 自分
 (実際にはそれぞれ別便)
てのも、設定できるし、
解析の詳細を表示させるような設定もできる。

欲を言えば、送るメッセージを、国際化して欲しいなあ。ちなみに、全部エスケープされてるみたい。
(UTF-8とか使えば、できると思うんだが、少なくとも、日本向けのページ作って欲しいなあ。)
コメントする
お名前:

メール:

URL:

コメント:

トラックバック
この記事へのトラックバックURL:
これまでに受信したトラックバックはありません。

処理時間0.063秒